10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

お里帰りと鹿児島マラソン⑤

一夜明けて、月曜日、昨日のマラソンの後遺症の筋肉痛で階段を下りるのがやや厄介な状態で朝を迎えました。
メビを迎えにと思っていたのですが、帰りの電車時刻に合わせて連れてきてくださるというので、その間ぽっこり時間が空いてしまいました。

せっかくだしと、桜島へ行くことにしました。
フェリーで10分ぐらい。そのフェリーも15分間隔で出ているというので、朝食を食べてから、のんびりと向かうことに。

思っていて以上に大きなフェリー。時間も見ずに出てきたわりには、乗船したらすぐに出発という感じでした。
IMG_2159.jpg

ちょっとくつろぐとすぐに到着。
下調べを全くしていない状態で来てしまったので、この後どうしようかと迷う。
お昼ご飯も食べたいし、電車の時間もあるので、そんなにゆっくりはできない。
ちょうどいい観光バスは(約1時間)行ったあと、次は1時間後だというし、2時間コースの観光バスでは帰りに間に合わない。
仕方がない、地図をもらってその辺だけでもブラブラして帰ろうかと思ったら、
観光タクシーのおじさんが声をかけてきました。
せっかく来たら反対側を見ないと桜島へ来た甲斐がないと言う。でもあまり時間がないと返事をすると
「じゃあその時間の範囲内でいってあげる。メーターも8000円で切ってあげるから」と・・・
まあそれなら、せっかくだしとお願いしました。
いざ、タクシーに乗って
角度の違う桜島を見物。
桜島には川がなく、砂防というものがいたるところにあるのだと説明を受けます。
IMG_2163.jpg

山からの火山灰が通る河・・・それが砂防。

ぐるりと回って観光バスが下りれないところへ・・・
そこには国の保存樹がありました。
IMG_2165.jpg

イチジク科のの樹木。木と木が絡み合って生えています。
空洞は噴石があったのですが、流されて今は空洞になっているとか・・・

そして、また違った角度の桜島。
IMG_2168.jpg

IMG_2173.jpg

そして、昔の噴火で埋まってしまった鳥居
IMG_2176.jpg

ライオンのように見える岩
IMG_2174.jpg

時間の許す限り回っていただきました。
そして、11時前のフェリーで帰り、
駅に向かって歩く途中の百ちゃんさんお薦めの豚カツ屋さんでお昼に。
DSC_0523.jpg

少し焦げたような揚がり具合なのですが、めちゃくちゃサクサクしておりました。
ボリュームも満点!
これで、鹿児島の牛、豚、魚と制覇です。(ラーメンだけは食べれませんでした)
少しお土産を見て、メビウスを迎え、帰路へ

また九州新幹線に乗って博多へ・・・そして東海道新幹線で名古屋へと向かうのでした。

今回の鹿児島旅行、サージュちゃんのお母さま、そしてアマテラスのオーナー百ちゃんさん。
本当にお世話になりました。
そして、わざわざメビウスに会いに来てくれたゴーシュ君一家、ありがとうござました。
とても楽しい旅となりました。

また来年もぜひ、大会にエントリーし、この鹿児島マラソンに参加したいと思います。
またお会いできるのを楽しみに、日々練習したいと思っております。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

yayoi

Author:yayoi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR