02
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
   

寒い、寒いと言っても、春は少しづつ近づいています。

梅の花もちらほら咲きかけてきました。

今日は走らず、ワンコ孝行

大高緑地に梅を見に行って来ました。



久しぶりに来た大高、
めっちゃ笑顔

梅も綺麗でした。




後10日したら鹿児島へお出掛けです。

楽しみだねー、メビ。
スポンサーサイト

あの仔は案内犬

2月にはいりました。あっという間に1月が過ぎていきましたね~

1月の終わり、そう31日の朝に、またビビの気配を感じました。
あの仔が現れるのはすごく嬉しいんだけど、現れると必ずと言っていいほど兄弟姉妹犬に何か出来事が起こります。

また何かあったのかと、心配し、唯一わかるお姉ちゃんのブログを見に行きましたが大丈夫。
こんどこそ、ただ会いに来ただけかと思っておりました。

でも、その夜、なかなか寝付けないでおりました。

そんなことがあった後、先週実家の母が倒れ、息を引き取りました。

8年前、心臓疾患がわかり、ペースメーカーのお世話になっておりました。
その時からある程度の覚悟をしておりましたが、突然の死でした。

あの仔は・・・その母のことも知らせにきてくれたのでしょうか?

ビビは実家の愛犬とも仲が良く、時々預かった時には一緒に散歩に行ったり、
母たちにもとてもかわいがられていました。

そんなかわいがってくれた母のことを、あの仔は気にかけていてくれたのでしょうか?

自分の兄弟姉妹犬だけでなく、私の周りの人たちの案内犬にまでなってくれているようです。

雪だー

今年最大の寒波!
名古屋も昨日から雪が降って、朝には一面真っ白な雪景色となっていました。

いつもはぐーたらお嬢様ですが、雪は別

外に出て雪景色を見たらおめめキラキラでした。

朝早い時間なら公園も誰もいないだろうと散歩へ

やっぱり誰もいない

リードを離してダッシューーー








名古屋はあまり雪が降らないんだけど、ここ数年はひと冬に1回、遊べるほどの積雪があります。

体力のないメビには毎回降られたらバテバテで筋肉痛になっちゃうからちょうどいいかな?

涙が止まらない

先代犬が生きていれば12歳。
犬にとっては老年期。いろいろな病気も出てきて、時には覚悟をしなければならない。

昨日、ビビの弟犬モコくんの旅立ちのお知らせを受けました。
12月に急性骨髄性白血病を患い、抗ガン治療をしているお話を聞いておりました。

毎日穏やかに過ごしているとお聞きして、その日々が少しでも長く続くことを祈っておりました。

そんな中の旅立ちのお知らせでした。
余命を告知されていたそうです。

穏やかな、おっとりとしたモコ君。
ビビやノエル君、それにアロハちゃん、ルタ君とも会えたかな?

おとなしいモコ君、みんなのパワーに圧倒されているかな?

このよう知らせを受けるたびに、涙が止まらない。

モコ君、もう一度会いたかった。

DSC01363.jpg

飛行犬ならぬ魚雷犬

あけましておめでとうございます。
毎年宴会でばたばたしているメビ家ですが、今年は宴会なし!にしたので、ちょーのんびりしておりました。

そのため、元旦からドッグランへ行くことができ、メビにはいいお正月が迎えられたかな?

さて、昨年撮った「飛行犬」の写真が出来上がりました。
CDでいただいたのですが、もう・・・笑っちゃいました。

短い足で一生懸命走って・・・その中で一瞬飛んで見えるショット
走り方のせいかのか、それとも足が短く、胴が長いせいなのか、前後の足がピーンと
伸びたショットが少ない(涙)

足が曲がっちゃってまるで魚雷犬のようでした。

一緒にアルバムも作ってもらいました。

その中から
表紙の写真、ちゃんと飛べてます。
2017010519055468a.jpg

こちらも、短い足でがんばった~~
20170105190530632.jpg

こちらのようなショットがけっこうありました。
黒いし、丸いし・・・魚雷犬(笑)
20170105190542c41.jpg

どれも生き生きとしていて、いい記念になりました。

プロフィール

Author:yayoi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR